紙のある生活

紙を折る趣味を持つ人間の気まぐれブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

きかざる

創作作品のご紹介

もう過ぎたけど、干支の申用に創った際の派生作品です きかざる
スポンサーサイト
  1. 2017/01/08(日) 09:05:27|
  2. 折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショートケーキ

久々のブログです

ネタは溜まってたんで、いつやろういつやろうとしてたら仕事でなかなか、、、

で、もう2016年の前半に創作した作品をご紹介 ショートケーキ
  1. 2016/12/25(日) 10:38:40|
  2. 折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年11月11日

今日は「折り紙の日」ということで、久々に折り紙ネタを更新。 2011年11月11日
  1. 2011/11/11(金) 21:44:49|
  2. 折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンベンション代理講習の補足

今回は、東京コンで私の「虹のカケラ」の講習を受講していただいたのに申し訳ございませんでした。

突然の体調不良により、森末君、谷田君に代理講師をしていただきました。まずはお二人に改めてお詫び、感謝します。

受講者の方々は多分耳にしたかもしれませんが、代理講師をしてもらったものの、二人は一度もこの作品を作ったことがありません。そもそも紙の比率も分かってません。そんな中で本当によくやってくれたよ…

で、どこまで聞いてるか全然分からないので、代わりにこちらで補足程度に情報を書いておきます。


まず、使用する紙ですが、この作品は3個のパーツを組み合わせて作るユニット作品です。で、そのパーツ一つに使う紙の比率ですが、今回の作品は1:√2-1の比率の紙を使ってます。白銀比の紙から最大の正方形を切り出した時に微妙に紙があまりますよね?その紙を使います。
(正直、比率は新世代のお題板のテーマを利用しただけであって、実際には1:3の紙でも組めます。多分細長いと骨組み的なカケラが出来ます。

紙ですが、俺が主にこれに使ってるのはA4サイズのNTラシャの100kgです。で、小さいサイズは市販のタント折り紙を使ってます。なお、出来るだけ硬めの紙を使うことをお勧めします。

その他、作った方は分かると思いますが、ユニットの内側に空間がありますよね?その中にひとサイズ小さいユニットを入れることが出来たり、単につなげたりすることもできます。

また、これは俺の創作ですが、ある方の作品をオマージュしたものです。ある方の作品というのは川島英明さんの水晶ユニット(水晶星)です。というか、手とポケットの折り方はそのままd…

そんな感じでよろしくです
  1. 2011/09/08(木) 21:40:47|
  2. 折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例会報告書かなくちゃ

先日の例会をキッカケに本格折り紙(著:前川淳)の収録作品を全部折ってみようかと挑戦

そもそも本格折り紙を買って、悪魔とカブトムシと孔雀しか折った記憶が無い

で、まず入門篇から

本格折り紙①
鼠、リス、仕切り箱、キリン

格折り紙②
サンタクロース、巻き貝

本格折り紙③
ゾウ(2種類)、変形折鶴
  1. 2011/07/20(水) 21:39:19|
  2. 折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。