FC2ブログ

紙のある生活

紙を折る趣味を持つ人間の気まぐれブログ

第6回 折紙探偵団名古屋コンベンション レポート①

一日目です。

箇条書きで
・スタッフは8時に集合であったのにかかわらず、トラブルのために遅れてしまいました(ちなみにトラブルというのは、懇親会で使うジャグリング道具とコンテスト用の本折り用紙の入ったケースを電車の網棚に忘れたことです。発車直前に思い出し、飛び乗って探してる最中に動き出しました…

・着いてからは、企画展示の準備。既にカリヤさんと北斎君が準備してくれてて、あとは本絞めと微調整
・全体会では、招待作家のマイケル・ラフォース氏による、ラフォースペーパーの製作工程や紙を作る際の工夫等に関する話。実際に商品として扱うのは全体の2割のみという真実。また、その作品を作る為だけの紙だということ(例:蝶を創る場合、蝶の為に紙を創る。

・昼飯を食べてからはずっと展示室に引きこもってました。時々懇親会用の練習

・展示作品で、はうすからは故・Eric Joisel氏の作品二点、ラフォース氏の作品、東海友の会スタッフや参加者による作品が飾られました

・懇親会↓
・米ものが寿司しかない…orz
・I口さんから「もう少し上の女の子を相手にしなさいよ」的なことを言われた。相手にしたいよ。俺と年が近い娘を
・My ハットを回し被られる
・毎年恒例のあがり症名な折り紙ジャグラーによるパフォーマンス。去年よりかはだいぶマシだった気がする。あぁ、来年はまた更に向上させなくちゃ
・というか、参加者の中にこういうパフォーマンスの空気を知ってる方がいらしたのがツいてたなぁ
・パフォーマンス終了後は恒例のジャグリング教室。なにやってんだ俺

・時間も過ぎて懇親会終了
・去年の様に、例の少女(withお父様)とヨネスケ君・Tachi君と名古屋駅まで。北斎君とは西春で解散
・ヨネスケ君とTachi君を桜通線を案内して帰路につきました。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/23(火) 18:10:46|
  2. イベント・折り紙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

No title

結構盛り上がっていたようですね。
無理しても行けばよかったかな。
文章だけでなく映像はアップされないのかな?
  1. 2010/11/23(火) 23:08:28 |
  2. URL |
  3. J.T #-
  4. [ 編集 ]

No title

まぁ、無理してでも…までは何ともいえませんが…(汗

映像はいろいろと面倒なのでやっておりません。写真は何枚か撮ったので載せるつもりです。
  1. 2010/11/28(日) 10:59:48 |
  2. URL |
  3. ミキティ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://orig44.blog94.fc2.com/tb.php/226-65cd33d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad